古代舞靈研究所 お知らせブログ

イベントのお客様、古代舞靈研究所 会員様用 【イベント詳細情報・稽古日程変更・HP更新情報など】

≪“A Course in Miracles” 勉強会≫ 記録(覚書)

2014年にスタートした≪“A Course in Miracles” 勉強会≫も、早いもので丸3年を過ぎました。
まだワークブック編が終了せず、レッスンはやっと300をいくつか過ぎたところて、遅々とした進行ですが、祈りの踊りに欠かせない奉仕の心・大いなる源との一なる実感に基づいた内なる平安を確立するために、このレッスンを導入してよかったと心から思います。

第100回♡を目前に迎え、これまでの流れを記録しておきます。


2014年4月7日
 個人レッスンとしてスタート

2014年4月18日
 グループレッスン開始

2015年1月6日
 第25回 L.97~100

2016年1月7日
 第54回 L.189.190

2017年1月11日
 第84回 第2部序文(復習) 概念5.肉体とは何か(復習)
 L.269.267 概念6.キリストとは何か

テーマ:祝祭の舞・祈りの舞・タオダンス・暦舞・神子舞・ボディチューニングバレエ - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2017/05/19(金) 13:54:04|
  2. A Course in Miracles
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

舞踊手募集 7.23 「ありがとうの踊り」

013.jpg

古代舞靈研究所は、1996年7月20日(土)にスタートしました。
この日、この年から『海の日』が国民の祝日として施行されました。
覚えやすいということもあり海の日を創立記念日としたのですが、2003年にハッピーマンデー制度が制定され、海の日は7月の第3月曜日となってしまいました。

去年の20周年までは、あまり気にせず特別の催しも行ってこなかったのですが、去年はなぜか山の日に「Dance Class 20th anniversary. 」と銘打ち、会員のみ参加の小さな会を催しました。
それはそれは懐かしく楽しく喜びに満ちた会となりましたので、今年も21周年のお祝いの会を開催したいと思います。

今年は海の日でも山の日でもなく、新月の祈りの日・旧暦水無月朔日の7月23日(日)に開催いたします。
多くの皆様に支えられてきた21年間の感謝をこめて、メインイベントは晶円企画の、
≪「ありがとうの踊り」を皆で踊る≫です。

「ありがとうの踊り」とは、2004年12月26日忘年会アトリエ公演「この聖なる夜に…」 のラストを飾る曲として誕生し、それから13年間何度となく踊られてきました。
この踊りの中にはタオダンスの基本となる丹田ムーブメントや、クラシックバレエのロンデ・ジャンブ、暦舞基礎のすり足の腰の入れ方など多岐にわたる大切な身体的基本動作が含まれています。

踊ったことのある人も無い人も、見たことのある人も無い人も、この機会に一緒に「ありがとうの踊り」を踊りませんか。
ただいま舞踊手募集中です。
「ありがとうの踊り」はユニゾンの群舞ですので、何度かリハーサルに参加していただきたいので参加ご希望の方はお問合せ下さいませ。
「ありがとうの踊り」とは別に、感謝をテーマとした祈りの作品持ち寄りでの参加も可能です。
そして、観覧のみご希望の方もぜひぜひご参加くださいませ。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
合掌

暦舞 新月 祈りのつどい
 「古代舞靈研究所 21周年の寿ぎ ありがとうを舞う」
旧暦水無月朔日
7月23日(日) 13:30開場 14:00スタート
西荻センター・勤福会館 第3・4和室
参加費:お志
014.jpg

テーマ:祝祭の舞・祈りの舞・タオダンス・暦舞・神子舞・ボディチューニングバレエ - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2017/05/19(金) 13:19:13|
  2. 舞踊手募集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017.6.21~23 祈りの日について

  20170621-01.jpg
 20170621-03.jpg 

【ご予約・お問合せ】
http://www.maid​ama.com/

テーマ:祝祭の舞・祈りの舞・タオダンス・暦舞・神子舞・ボディチューニングバレエ - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2017/05/08(月) 11:42:36|
  2. イベント詳細情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「暦舞 新月」2017年の予定 【5月】

20170112.jpg

いつも、ありがとうございます。
「暦舞 新月」2017年の予定をお知らせいたします。

毎月朔日開催の「暦舞 新月」は 旧暦の月初めを寿ぎ 皆様の健康と平安をお祈りし、阿利が祈りの舞をご披露させていただいております。
土・日が新月の場合は古代舞靈研究所メンバーによる「祈りのつどい」となります。

2010年に開始し、2012年より毎月開催させていただいております。
この月一回の森羅万象への寿ぎに、もしよろしかったら、どうぞお立合いくださいませ。
よろしくお願い申し上げます。

 ◎阿利「暦舞 新月の祈り Vol.55」 旧暦皐月朔日
 5月25日(木)
 【場所】 高井戸地域区民センター 第2和室
 【時間】 18:45 開場 19:00 スタート
  ※26日 4:44新月の​ため、25日の開催となります。

*******************************************

今後の予定

 ◎阿利「暦舞 新月の祈り Vol.56」 旧暦閏皐月朔日
 6月23日(金) 沖縄終戦・慰霊の日
 夏至から続く祈りの日 最終日は新月であり「慰霊の日」でもあります。
 この忘れてはいけない大切な日に平和を祈り舞わせていただきます。
 【場所】 高井戸地域区民センター 第2和室
 【時間】 15:45 開場 16:00 スタート
  ※24日 11:31新月の​ため、23日の開催となります。
  毎月と開催時間が異なりますのでご注意くださいませ。

 ◎暦舞 新月 祈りのつどい
  「古代舞靈研究所 21周年の寿ぎ ありがとうを舞う」旧暦水無月朔日
 7月23日(日)
  ※出演者募集中です!!

 ◎阿利「暦舞 新月の祈り Vol.57」 旧暦文月朔日
 8月21日(月)
  ※22日 3:30新月の​ため、21日の開催となります。

 ◎阿利「暦舞 新月の祈り Vol.58」 旧暦葉月朔日
 9月19日(火)
  ※20日 14:30新月の​ため、19日の開催となります。

 ◎阿利「暦舞 新月の祈り Vol.59」 旧暦長月朔日
 10月19日(木)
  ※20日 4:12新月の​ため、19日の開催となります。

 ◎暦舞 新月 祈りのつどい 旧暦神無月朔日
 11月18日(土)

 ◎暦舞 新月 祈りのつどい 旧暦霜月朔日
 12月17日(日)
  ※18日 15:30新月の​ため、18日の開催となります。


参加費はお志となっております。
会場と時間にくきましては、その都度発表させていただいておりますので、お手数をおかけいたしますがお問合せ下さいませ。

☆・_・☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆。*・

【暦舞 とは】
太陽と月と地球との関係性から導き出された暦は、古代の祭祀には欠かせないものでした。少し昔の人々は月の運行により定められた暦を、 現代の人々は主に太陽の暦を使用しています。 暦の基準となる太陽もや月は、この地球の昼や夜や季節のサイクルに密接に結びついています。
そして、日本には美しい四季があり、暦の中には美しい言葉で彩られた、二十四節気・七十二候などという節目があります。
暦に基づき、気温や湿度やお天気や、その時期特有の風景に反応する身体感覚とさまざまな変化を感じながら舞い踊る。それが暦舞です。

※よろしかったら、こちらの記事も合せてお読みくださいましたら幸いです。
http://alinews.blog.fc2.com/blog-entry-87.html

【お申込み・お問い合わせ】 
※予約制ですので、お手数をおかけいたしますが下記までご予約をお願いいたします。
古代舞靈研究所  
TEL: 070-6401-3388
E-mail: ali.dance123☆gmail.com
(↑スパムメール防止のため、お手数をおかけいたしますが☆マークを@に変更の上、ご送信下さいませ)  

※舞や瞑想を体験したい方は、満月瞑想と祈りの舞の会ワークショップ、オープンクラス等ににご参加くださいませ。
  詳しくは↓↓
http://maidama.com/

☆・_・☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆。*・

ありがとうございました。無事終了いたしました。

 ◎阿利「暦舞 新月の祈り Vol.52」 旧暦睦月朔日
 2017年 1月27日(金) 18:45 開場 19:00 スタート
 西荻センター・勤福会館 第3・4和室
  今年初の新月舞・旧正月の寿ぎを舞わせていただきます。
  小さな催しではございますが、ど​うぞよろしくお願い申し上げます​。
  ※28日 9:07新月の​ため、27日の開催となります。

 ◎「暦舞・タオダンス 新月祈りのつどい」旧暦如月朔日
 2月26日(日) 14:30開場 15:00スタート
 下高井戸区民集会所 第1・2和室
  今年初めての祈りのつどいです。
  昨年大晦日の雷電神社での暦舞をご披露させていただきます。
  そして、古代舞靈研究所メンバーの一人一人が祈りを持ち寄りタオダンスの作品として発表いたします。
  お忙しいこととは存じますが、ぜひお運びくださいますようお願い申し上げます。
  20170226.jpg

 ◎阿利「暦舞 新月の祈り Vol.53」 旧暦弥生朔日
 「6年目の木草弥生」
 3月27日(月) 18:45 開場 19:00 スタート
 高井戸地域区民センター 第2和室
  2011年から6年が経ちました。
  あれからも地球の自然は営みを続け、津波で何もかもが無くなった土地にも木や草は生い茂っています。
  復活しないものたちにも思いを馳せ、生きている人も肉体を持たない存在も、すべてが穏やかに健やかに
  あるべき場所に平らかにおさまりますようにお祈りさせていただき舞わせていただきます。
  ※28日 11:57新月の​ため、27日の開催となります。

 ◎阿利「暦舞 新月の祈り Vol.54」 旧暦卯月朔日
 4月26日(水)
 【場所】 井草地域区民センター 軽運動室
 【時間】 18:45 開場 19:00 スタート
  今回の新月は、いま改めて「平和​への祈り」を舞わせていただきま​す。


テーマ:祝祭の舞・祈りの舞・タオダンス・暦舞・神子舞・ボディチューニングバレエ - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2017/05/08(月) 08:43:14|
  2. イベント詳細情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

≪“A Course in Miracles” 勉強会≫ 2017年 5月の予定

≪“A Course in Miracles” 勉強会≫ 2017年 5月の予定

古代舞靈研究所では、心と身体と魂をつなぐための座学として、2014年4月から月2~3回、オープンクラス時間帯に≪“A Course in Miracles” 勉強会≫ を、行っております。
原則的に7日、17日、27日の前後の日程での開催となります。
オープンクラスとしての扱いですので、1回のみのご参加も可能です。

内容はテキストの読書会と、ワークブックのレッスンに関してのシェアリングで構成します。
参加者は、ある程度テキストを自習し、当日シェアリングするワークブックのレッスン内容を実践していることが参加条件となります。

acoinm.jpg

 第96回 5月8日(月) L.316~320 
 第97回 5月17日(水) 概念11.被造物とはなにか(p.537) 復習 第2部序文〈p.474〉 休講 
 第97回 5月26日(金) 概念11.被造物とはなにか(p.537) 復習 第2部序文〈p.474〉 
 第98回 6月7日(水) 復習 概念11.被造物とはなにか(p.537) L.321~325
  
※内容は変更になる場合もありますので、随時「古代舞靈研究所 お知らせブログ」をご確認ください。
※ご参加は完全予約制となりますので、よろしくお願い申し上げます。
※場所・参加費に関しましては、公式ウェブサイトの 古代舞靈研究所 【稽古日程】をご参照くださいませ。
※オープンクラスチケットが使用できます。
http://www.maidama.com/adc/schedule/

※参考図書は、FIP/FACIM監修の邦訳 出版社:中央アート出版社の「奇跡講座 テキスト編」「奇跡講座 ワークブック編」ヘレン シャックマン (著), 加藤 三代子, 澤井 美子 (翻訳) を使用します。
“A Course in Miracles” 関連図書は現在いくつかの出版社から発行されていますが、FIP/FACIM監修の邦訳 『奇跡講座』を使用します。

※翻訳・監修について詳しくは以下をご覧ください。
JACIM - 『奇跡講座』(ア・コース・イン・ミラクルズ)学習支援サイト
http://jacim.com/


※各テキスト類は、こちらからもご購入いただけます。





テーマ:祝祭の舞・祈りの舞・タオダンス・暦舞・神子舞・ボディチューニングバレエ - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2017/05/02(火) 10:16:14|
  2. A Course in Miracles
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【4月のお知らせ】(稽古日程より転載)

なんてことでしょうか!!
またまた。お知らせの記載をすっかり忘れ、本日22日の土曜日でございます。
大変申し訳ございません(ToT)/

今月は絶賛イクヲ祭り開催中につき、最終週のオープンクラスが少なくなりますこと、お詫び申し上げます。
現在、ソワレは満員御礼完売状態ですが、ソワレはお席が残っておりますので、ぜひおいでくださいませ。合掌
イクヲ公演 2017.4.29 「praying ~月に祈る~」
【詳細ページ】
http://alinews.blog.fc2.com/blog-entry-163.html





  1. 2017/04/22(土) 08:40:34|
  2. その他 お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

≪“A Course in Miracles” 勉強会≫ 2017年 4月の予定

≪“A Course in Miracles” 勉強会≫ 2017年 4月の予定

古代舞靈研究所では、心と身体と魂をつなぐための座学として、2014年4月から月2~3回、オープンクラス時間帯に≪“A Course in Miracles” 勉強会≫ を、行っております。
原則的に7日、17日、27日の前後の日程での開催となります。
オープンクラスとしての扱いですので、1回のみのご参加も可能です。

内容はテキストの読書会と、ワークブックのレッスンに関してのシェアリングで構成します。
参加者は、ある程度テキストを自習し、当日シェアリングするワークブックのレッスン内容を実践していることが参加条件となります。

acoinm.jpg

 第93回 4月6日(木) L.306~310 
 第94回 4月17日(月) 概念10.最後の審判とは何か(p.531) 復習 第2部序文〈p.474〉  
 第95回 4月27日(木) 復習 概念10.最後の審判とは何か(p.531) L.311~315
  
※内容は変更になる場合もありますので、随時「古代舞靈研究所 お知らせブログ」をご確認ください。
※ご参加は完全予約制となりますので、よろしくお願い申し上げます。
※場所・参加費に関しましては、公式ウェブサイトの 古代舞靈研究所 【稽古日程】をご参照くださいませ。
※オープンクラスチケットが使用できます。
http://www.maidama.com/adc/schedule/

※参考図書は、FIP/FACIM監修の邦訳 出版社:中央アート出版社の「奇跡講座 テキスト編」「奇跡講座 ワークブック編」ヘレン シャックマン (著), 加藤 三代子, 澤井 美子 (翻訳) を使用します。
“A Course in Miracles”関連図書は現在いくつかの出版社から発行されていますが、FIP/FACIM監修の邦訳 『奇跡講座』を使用します。

※翻訳・監修について詳しくは以下をご覧ください。
JACIM - 『奇跡講座』(ア・コース・イン・ミラクルズ)学習支援サイト
http://jacim.com/


※各テキスト類は、こちらからもご購入いただけます。





テーマ:祝祭の舞・祈りの舞・タオダンス・暦舞・神子舞・ボディチューニングバレエ - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2017/04/05(水) 09:19:44|
  2. A Course in Miracles
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【3月のお知らせ】(稽古日程より転載)

2011年から6年が経ち、今年も3月11日から思うこと多く、心が行き場のない状態で本日17日にやっと新月舞の告知文章を書き、これを書いています。

生かされていること、舞わせていただいていること、本当に感謝のみです。
しかし今のこの国の現状や、一見つらい思いに見える数々の事柄からも目をそらさず、自分にできることを真摯に考えていきたいと思います。

命を大切に、すべての人をものを大切に、丁寧に生きていきたいです。
合掌




  1. 2017/03/17(金) 15:00:48|
  2. その他 お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017.4.29 「praying ~月に祈る~」 イクヲ公演のご案内 

古代舞靈研究所、初期メンバーであります イクヲ こと窪田育世の公演のご案内です。
阿利、芸術監督としての参加です。

イクヲ、人生初の単独リサイタルです。
インド舞踊・オリッシィのエッセンスをベースに、古典のテクニックのみにはとどまらない彼女独自の祈りの世界が展開されます。
ご多忙のことは存じますが、どうかお運びいただけますようよろしくお願い申し上げます。
合掌

ikuwo001.jpg

ikuwo002.jpg

【ご予約・お問い合わせ】
e-mail: praying20174029@gmail.com
(窪田)


テーマ:アート - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2017/03/13(月) 18:40:35|
  2. イベント詳細情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

≪“A Course in Miracles” 勉強会≫ 2017年 3月の予定

≪“A Course in Miracles” 勉強会≫ 2017年 3月の予定

古代舞靈研究所では、心と身体と魂をつなぐための座学として、2014年4月から月2~3回、オープンクラス時間帯に≪“A Course in Miracles” 勉強会≫ を、行っております。
原則的に7日、17日、27日の前後の日程での開催となります。
オープンクラスとしての扱いですので、1回のみのご参加も可能です。

内容はテキストの読書会と、ワークブックのレッスンに関してのシェアリングで構成します。
参加者は、ある程度テキストを自習し、当日シェアリングするワークブックのレッスン内容を実践していることが参加条件となります。

acoinm.jpg

 第30回 3月8日(水) L.293~l.297 
 第91回 3月16日(木) L.298~300 概念8.再臨とは何か(p.525) 復習 第2部序文〈p.474〉 
 第92回 3月29日(水) 復習 概念8.再臨とは何か(p.525) L.301~305
  
※内容は変更になる場合もありますので、随時「古代舞靈研究所 お知らせブログ」をご確認ください。
※ご参加は完全予約制となりますので、よろしくお願い申し上げます。
※場所・参加費に関しましては、公式ウェブサイトの 古代舞靈研究所 【稽古日程】をご参照くださいませ。
※オープンクラスチケットが使用できます。
http://www.maidama.com/adc/schedule/

※参考図書は、FIP/FACIM監修の邦訳 出版社:中央アート出版社の「奇跡講座 テキスト編」「奇跡講座 ワークブック編」ヘレン シャックマン (著), 加藤 三代子, 澤井 美子 (翻訳) を使用します。
“A Course in Miracles”関連図書は現在いくつかの出版社から発行されていますが、FIP/FACIM監修の邦訳 『奇跡講座』を使用します。

※翻訳・監修について詳しくは以下をご覧ください。
JACIM - 『奇跡講座』(ア・コース・イン・ミラクルズ)学習支援サイト
http://jacim.com/


※各テキスト類は、こちらからもご購入いただけます。





続きを読む

テーマ:祝祭の舞・祈りの舞・タオダンス・暦舞・神子舞・ボディチューニングバレエ - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2017/03/03(金) 09:53:48|
  2. A Course in Miracles
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【2月のお知らせ】(稽古日程より転載)

いつもありがとうございます。
本日グレゴリオ暦では2月の2日、旧暦では睦月の六日で松の内です。
明日は節分、そして立春! と、春がそこまでやってくる気配とおめでたい気分にワクワクします。
今月26日には古代舞靈研究所メンバーによる「祈りのつどい」がございます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
合掌

テーマ:寿舞-kotohogimai-(巫女舞) タオダンス ボディチューニングバレエ  - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2017/02/02(木) 11:16:15|
  2. その他 お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

≪“A Course in Miracles” 勉強会≫ 2017年 2月の予定

≪“A Course in Miracles” 勉強会≫ 2017年 2月の予定

古代舞靈研究所では、心と身体と魂をつなぐための座学として、2014年4月から月2~3回、オープンクラス時間帯に≪“A Course in Miracles” 勉強会≫ を、行っております。
原則的に7日、17日、27日の前後の日程での開催となります。
オープンクラスとしての扱いですので、1回のみのご参加も可能です。

内容はテキストの読書会と、ワークブックのレッスンに関してのシェアリングで構成します。
参加者は、ある程度テキストを自習し、当日シェアリングするワークブックのレッスン内容を実践していることが参加条件となります。

acoinm.jpg

 第86回 2月1日(水) L.275~l.280 概念7.聖霊とは何か(p.513)
 第87回 2月9日(木) 復習 概念7.聖霊とは何か(p.513)  L.281~284
 第88回 2月16日(木) L.285~288
 第89回 2月27日(月) L.289.290 概念8.実相世界とは何か(p.519) L.291.292
 
※内容は変更になる場合もありますので、随時「古代舞靈研究所 お知らせブログ」をご確認ください。
※ご参加は完全予約制となりますので、よろしくお願い申し上げます。
※場所・参加費に関しましては、公式ウェブサイトの 古代舞靈研究所 【稽古日程】をご参照くださいませ。
※オープンクラスチケットが使用できます。
http://www.maidama.com/adc/schedule/

※参考図書は、FIP/FACIM監修の邦訳 出版社:中央アート出版社の「奇跡講座 テキスト編」「奇跡講座 ワークブック編」ヘレン シャックマン (著), 加藤 三代子, 澤井 美子 (翻訳) を使用します。
“A Course in Miracles”関連図書は現在いくつかの出版社から発行されていますが、FIP/FACIM監修の邦訳 『奇跡講座』を使用します。

※翻訳・監修について詳しくは以下をご覧ください。
JACIM - 『奇跡講座』(ア・コース・イン・ミラクルズ)学習支援サイト
http://jacim.com/


※各テキスト類は、こちらからもご購入いただけます。


テーマ:祝祭の舞・祈りの舞・タオダンス・暦舞・神子舞・ボディチューニングバレエ - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2017/02/02(木) 10:57:30|
  2. A Course in Miracles
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【1月のお知らせ】(稽古日程より転載)

あわわ、あわわ、なんということでしょう。
今日はもう25日、このお知らせの事をすっかり忘れたまま1月が25日も過ぎてしまいました。
いつも、この稽古日程を見て下さる皆様、昨年はありがとうございました。
本年もなにとぞよろしくお願い申し上げます。合掌

テーマ:祝祭の舞・祈りの舞・タオダンス・暦舞・神子舞・ボディチューニングバレエ - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2017/01/25(水) 13:21:57|
  2. その他 お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

≪“A Course in Miracles” 勉強会≫ 2017年 1月の予定

≪“A Course in Miracles” 勉強会≫ 2017年 1月の予定

古代舞靈研究所では、心と身体と魂をつなぐための座学として、2014年4月から月2~3回、オープンクラス時間帯に≪“A Course in Miracles” 勉強会≫ を、行っております。
原則的に7日、17日、27日の前後の日程での開催となります。
オープンクラスとしての扱いですので、1回のみのご参加も可能です。

acoinm.jpg

内容はテキストの読書会と、ワークブックのレッスンに関してのシェアリングで構成します。
参加者は、ある程度テキストを自習し、当日シェアリングするワークブックのレッスン内容を実践していることが参加条件となります。

 第84回 1月11日(水) 復習 第2部序文(p.474) 概念5.肉体とは何か(p.501)
                L.269.270、概念6.キリストとは何か(p.507)
 第85回 1月17日(火) 復習 概念6.キリストとは何か(p.507)
                L.271~274
 
※内容は変更になる場合もありますので、随時「古代舞靈研究所 お知らせブログ」をご確認ください。
※ご参加は完全予約制となりますので、よろしくお願い申し上げます。
※場所・参加費に関しましては、公式ウェブサイトの 古代舞靈研究所 【稽古日程】を
  ご参照くださいませ。オープンクラスチケットが使用できます。
http://www.maidama.com/adc/schedule/

※参考図書は、FIP/FACIM監修の邦訳 出版社:中央アート出版社の「奇跡講座 テキスト編」「奇跡講座 ワークブック編」ヘレン シャックマン (著), 加藤 三代子, 澤井 美子 (翻訳) を使用します。
“A Course in Miracles”関連図書は現在いくつかの出版社から発行されていますが、FIP/FACIM監修の邦訳 『奇跡講座』を使用します。

※翻訳・監修について詳しくは以下をご覧ください。
JACIM - 『奇跡講座』(ア・コース・イン・ミラクルズ)学習支援サイト
http://jacim.com/


※各テキスト類は、こちらからもご購入いただけます。


テーマ:祝祭の舞・祈りの舞・タオダンス・暦舞・神子舞・ボディチューニングバレエ - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2017/01/10(火) 21:43:25|
  2. A Course in Miracles
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017 年始のごあいさつ

佛紀2583年 皇紀2677年 西暦2017年 平成29年

あけましておめでとうございます。
どうぞ今年もよろしくお願い申し上げます。

一昨日は桐生雷電神社にて大祓・お炊き上げ神事に舞をお届けさせていただき、昨日夕刻に東京に戻りました。
今年もご好評をいただき、氏子総代様より毎年の恒例行事にしたいとお話をいただきました。
本当にありがたいことでございます。
ご紹介くださった方々や当日いろいろお世話くださる氏子の皆さま、お寒い中お参りにいらっしゃりご覧くださる方々、すべての皆さまと森羅万象・神様に心より感謝し御礼申し上げます。

昨年末、ダンスクラスの名称を古代舞靈研究所と改め、舞の呼び名も「暦舞(こよみまい)」といたしました。
今年は暦舞元年としてますます精進させていただきますので、今後ともなにとぞよろしくお願い申し上げます。

不可解な事件や災害などに心落ち着かないことも多い昨今ですが、少しでも穏やかで平和な世の中になりますようお祈りいたします。
そして、極寒の候ではございますが、皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りいたします。
お身体にお気をつけてお過ごしくださいませ。   合掌

20170101.jpg 
おめでたい感じなので(^^)
桐生 雷電神社にて 宇音さん、晶円さん



テーマ:祝祭の舞・祈りの舞・タオダンス・暦舞・神子舞・ボディチューニングバレエ - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2017/01/02(月) 14:14:29|
  2. その他 お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ