FC2ブログ

古代舞靈研究所 お知らせブログ

イベントのお客様、古代舞靈研究所 会員様用 【イベント詳細情報・稽古日程変更・HP更新情報など】

暦舞 新月2018の予定 (編集中)

いつも、ありがとうございます。
「暦舞 新月」2018年の予定をお知らせいたします。

20180107084433327.jpeg


毎月朔日開催の「暦舞 新月」は 旧暦の月初めを寿ぎ 皆様の健康と平安をお祈りし、阿利が祈りの舞をご披露させていただいております。
土・日が新月の場合は古代舞靈研究所メンバーによる「祈りのつどい」となる場合もあります。

2010年に開始し、2012年より毎月開催させていただいております。
この月一回の森羅万象への寿ぎに、もしよろしかったら、どうぞお立合いくださいませ。
よろしくお願い申し上げます。

参加費はお志となっております。
会場と時間につきましては、その都度発表させていただいておりますので、お手数をおかけいたしますがお問合せ下さいませ。

◎阿利「暦舞 新月の祈り Vol.61」旧暦師走朔日
1月16日(火)
【場所】 高井戸地域区民センター 第2和室
【時間】 18:45 開場 17:00 スタート
【参加費】お志
※17日 11:17 新月のため、16日の開催となります。

◎阿利「暦舞 新月の祈り Vol.62」旧暦睦月朔日
2月15日(木)
※16日 6:05 新月のため、16日の開催となります。

◎阿利「暦舞 新月の祈り Vol.63」旧暦如月朔日
3月17日(土)

◎「暦舞 新月 祈りのつどい −木草弥生−」旧暦弥生朔日
4月15日(日)
※16日 10:57 新月のため、15日の開催となります。

◎阿利「暦舞 新月の祈り Vol.64」旧暦卯月朔日
5月15日(火)

◎阿利「暦舞 新月の祈り Vol.65」旧暦皐月朔日
6月13日(水)
※14日 4:43 新月のため、13日の開催となります。

◎阿利「暦舞 新月の祈り Vol.66」旧暦水無月朔日
7月12日(木)
※13日 11:49 新月のため、12日の開催となります。

◎「暦舞 新月 祈りのつどい −古代舞靈研究所創立22周年の寿ぎ−」旧暦文月朔日
8月11日(土・祝)

◎「暦舞 新月 祈りのつどい −重陽−」旧暦葉月朔日
9月9日(日)
※10日 3:01 新月のため、9日の開催となります。

◎「暦舞 新月 祈りのつどい −寒露−」旧暦長月朔日
10月8日(月・祝)
※9日 12:47 新月のため、8日の開催となります。

◎阿利「暦舞 新月の祈り Vol.67」旧暦神無月朔日
11月7日(水)
※8日 1:02 新月のため、7日 立冬の開催となります。

◎阿利「暦舞 新月の祈り Vol.68」旧暦霜月朔日
12月6日(木)
※7日 16:20 新月のため、6日の開催となります。


☆・_・☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆。*・

【暦舞 とは】
太陽と月と地球との関係性から導き出された暦は、古代の祭祀には欠かせないものでした。少し昔の人々は月の運行により定められた暦を、 現代の人々は主に太陽の暦を使用しています。 暦の基準となる太陽もや月は、この地球の昼や夜や季節のサイクルに密接に結びついています。
そして、日本には美しい四季があり、暦の中には美しい言葉で彩られた、二十四節気・七十二候などという節目があります。
暦に基づき、気温や湿度やお天気や、その時期特有の風景に反応する身体感覚とさまざまな変化を感じながら舞い踊る。それが暦舞です。

※よろしかったら、こちらの記事も合せてお読みくださいましたら幸いです。
http://alinews.blog.fc2.com/blog-entry-87.html

【お申込み・お問い合わせ】 
※予約制ですので、お手数をおかけいたしますが下記までご予約をお願いいたします。
古代舞靈研究所  
TEL: 070-6401-3388
E-mail: ali.dance123☆gmail.com
(↑スパムメール防止のため、お手数をおかけいたしますが☆マークを@に変更の上、ご送信下さいませ)

※舞や瞑想を体験したい方は、満月瞑想と祈りの舞の会ワークショップ、オープンクラス等ににご参加くださいませ。
  詳しくは↓↓
https://maidama.com/

☆・_・☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆。*・
ありがとうございました。無事終了いたしました。

テーマ:祝祭の舞・祈りの舞・タオダンス・暦舞・神子舞・ボディチューニングバレエ - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2018/01/07(日) 08:50:28|
  2. イベント詳細情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

≪“A Course in Miracles” 勉強会≫ 2018年 1月の予定 【マニュアル編】

≪“A Course in Miracles” 勉強会≫ 2018年 1月の予定 【マニュアル編】

古代舞靈研究所では、心と身体と魂をつなぐための座学として、2014年4月から月2~3回、オープンクラス時間帯に≪“A Course in Miracles” 勉強会≫ を、行っております。
ワークブック編は2017年11月に終了し、現在はマニュアル編の勉強会です。
原則的に7日、17日、27日の前後の日程での開催となります。
オープンクラスとしての扱いですので、1回のみのご参加も可能です。

内容はマニュアル編の読書会とシェアリングで構成します。
参加者は、マニュアル編の当日勉強会で読む部分を予習してきてください。
同時に、ある程度テキストを自習し、ワークブックのレッスン内容を実践していることが参加条件となります。

JCIM03.jpg

 第115回(M-第3回) 1月11日(木) 
  マニュアル p.43 神の教師達とは誰のことか
  マニュアル p.45 生徒たちとは誰のことか
  精神療法 p.8 第二章 精神療法のプロセス 序
 
 第115回(M-第4回 1月25日(木)
  マニュアル p.48 教えることにおけるレベルとは何か
  祈りの歌 p.4 序 1.真の祈り

  
※内容は変更になる場合もありますので、随時「古代舞靈研究所 お知らせブログ」をご確認ください。
※ご参加は完全予約制となりますので、よろしくお願い申し上げます。
※場所・参加費に関しましては、公式ウェブサイトの 古代舞靈研究所 【稽古日程】をご参照くださいませ。
※オープンクラスチケットが使用できます。
http://www.maidama.com/adc/schedule/

※≪“A Course in Miracles” 勉強会≫ これまでの記録
http://alinews.blog.fc2.com/blog-entry-184.html

※参考図書は、FIP/FACIM監修の邦訳 出版社:中央アート出版社の「奇跡講座 テキスト編」、「奇跡講座 ワークブック編」、「奇跡講座 マニュアル編」を使用します。
“A Course in Miracles” 関連図書は現在いくつかの出版社から発行されていますが、FIP/FACIM監修の邦訳、ヘレン シャックマン (著), 加藤 三代子, 澤井 美子 (翻訳)  『奇跡講座』を使用します。
 
※翻訳・監修について詳しくは以下をご覧ください。
JACIM - 『奇跡講座』(ア・コース・イン・ミラクルズ)学習支援サイト
http://jacim.com/

※各テキスト類は、こちらからもご購入いただけます。
  本の画像をクリックしていただくとアマゾンの詳細ページにジャンプします。

     

テーマ:祝祭の舞・祈りの舞・タオダンス・暦舞・神子舞・ボディチューニングバレエ - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2018/01/10(水) 09:30:58|
  2. A Course in Miracles
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0