FC2ブログ

古代舞靈研究所 お知らせブログ

イベントのお客様、古代舞靈研究所 会員様用 【イベント詳細情報・稽古日程変更・HP更新情報など】

≪“A Course in Miracles” 勉強会≫ 2018年 3.4月の予定 【マニュアル編】

≪“A Course in Miracles” 勉強会≫ 2018年 3.4月の予定 【マニュアル編】

古代舞靈研究所では、心と身体と魂をつなぐための座学として、2014年4月から月2~3回、オープンクラス時間帯に≪“A Course in Miracles” 勉強会≫ を、行っております。
ワークブック編は2017年11月に終了し、現在はマニュアル編の勉強会です。
原則的に7日、17日、27日の前後の日程での開催となります。
オープンクラスとしての扱いですので、1回のみのご参加も可能です。

内容はマニュアル編の読書会とシェアリングで構成します。
参加者は、マニュアル編の当日勉強会で読む部分を予習してきてください。
同時に、ある程度テキストを自習し、ワークブックのレッスン内容を実践していることが参加条件となります。

JCIM03.jpg

なかなか進まず告知も遅く、申し訳ありません。
記録も兼ねて、遅ればせながらのアップです。

 第121回(M-第8回) 3月7日(水) 
  マニュアル p.56 4.神の教師たちの特徴はどのようなものか Ⅲ.寛容さ~Ⅴ.喜び
  祈りの歌 p.8 Ⅱ.祈りの階梯7-1~p.12 l1
  
 第123回(M-第9回 3月16日(金)
  お話し会

 第123回(M-第10回 3月27日(火)
  マニュアル p.56 4.神の教師たちの特徴はどのようなものか Ⅳ.柔和さ~Ⅶ.寛大さ
  祈りの歌 p.8 Ⅱ.祈りの階梯7-1~p.12 l1

 第124回(M-第11回 4月6日(金)
  休講

 第124回(M-第11回 4月17日(火)
  マニュアル p.61 4.神の教師たちの特徴はどのようなものか Ⅷ.忍耐~Ⅹ.開かれた心の状態
  祈りの歌 p.8 Ⅱ.祈りの階梯7-1~p.12 l1

 第125回(M-第12回 4月27日(金)
  マニュアル p.65 五.癒しはどのように達成されるか
  祈りの歌 p.12 Ⅲ.他者のために祈る


※内容は変更になる場合もありますので、随時「古代舞靈研究所 お知らせブログ」をご確認ください。
※ご参加は完全予約制となりますので、よろしくお願い申し上げます。
※場所・参加費に関しましては、公式ウェブサイトの 古代舞靈研究所 【稽古日程】をご参照くださいませ。
※オープンクラスチケットが使用できます。
http://www.maidama.com/adc/schedule/

※≪“A Course in Miracles” 勉強会≫ これまでの記録
http://alinews.blog.fc2.com/blog-entry-184.html

※参考図書は、FIP/FACIM監修の邦訳 出版社:中央アート出版社の「奇跡講座 テキスト編」、「奇跡講座 ワークブック編」、「奇跡講座 マニュアル編」を使用します。
“A Course in Miracles” 関連図書は現在いくつかの出版社から発行されていますが、FIP/FACIM監修の邦訳、ヘレン シャックマン (著), 加藤 三代子, 澤井 美子 (翻訳)  『奇跡講座』を使用します。
 
※翻訳・監修について詳しくは以下をご覧ください。
JACIM - 『奇跡講座』(ア・コース・イン・ミラクルズ)学習支援サイト
http://jacim.com/

※各テキスト類は、こちらからもご購入いただけます。
  本の画像をクリックしていただくとアマゾンの詳細ページにジャンプします。

     

テーマ:祝祭の舞・祈りの舞・タオダンス・暦舞・神子舞・ボディチューニングバレエ - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2018/04/26(木) 10:04:18|
  2. A Course in Miracles
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<≪“A Course in Miracles” 勉強会≫ 2018年 5月の予定 【マニュアル編】 | ホーム | 2018.3.18 特別ワークショップ『コミュニケーション講座(座学)』>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alinews.blog.fc2.com/tb.php/194-3a3ebedb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)